洋服屋の昔話!13

11月 30, 2015
KijimaTsutomu

婦人服から子供服 そして紳士服に と変わり ハテは犬のウエアーまで!仕事させてもらいましたが、今が一番楽しいのは勿論!企画してて凄く面白かったのは子供服!なんせ着れない事を最大の武器に好き放題やらせて頂きました。最初のブランドはレディースのブランドのキャラクターをママにしてそのママから生まれた子供で設定し企画!!!社長に言われての子供服作り なんせ一人メーカーが出来る人材がいなくなって来た時代!一人でまた始まり始まり どこから手を付けるか?当時はカットソーがお得意な私 同じ社内建物で新しく子供服!カットソー中心(カットソー とは 丸物の原反で製品を作る 分かりやすく言えば 肌着の素材縫製方法 詳しく説明するとかなりの文字数になる為 またの機会に) プリントの柄で面白く表現できないか?着ぐるみなんか可愛いハズ?キャラに性格入れして作り初め、イメージは好きなように遊んだ自分の子供時代!やんちゃないたずらっ子で悪さばかりしていた自分の小さい頃を思い出して 何をしたかったのか何に憧れていたのか?を鮮明に覚えていたので!ズバリ!ヒーローです。 例えば まぼろし仮面 月光仮面 忍者部隊月光! 時代の差は少しありますが兄弟多く五人兄弟の4男坊の末っ子ですので!小さい頃は日本のヒーローものばかり、弱い者を助け!強い者と戦う!単純明快 そんなヒーロに憧れた!男の子のキャラクターより女の子で表現!女の子のキャラクターをそんな自分に乗せ変えて出来上がった。 イメージモデルは Drスランプ アラレちゃん と がっちゃん を 足した感じ!何を隠そう則巻千兵衛が私 ウッシッシー!!!もの凄く楽しい仕事でした。最初はハイハイして 次の年は立ち上がって後ろを振る向かせ 翌年は鍋をかぶらせ 手にはハガシを持たせて風呂敷のマントに長靴!そんな織ネームと下げ札 長靴は私が良く好きで履いていたので!もの凄いスピードで売上げが伸びて 笑いがこみ上げても じっとこらえて 何時まで続くのかが不安に! 好き勝手の3年半程!!!自身かぶり物が好きになったのもそんな時期から!(余談ですが鶏のテッシュケースカバーなるものをかぶり社内で皆を笑わしていた。そこからかも?) 行ってキマッーーーす。

kiji

SONY DSC

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>