サイクルポロ Polartec

4月 15, 2021
KijimaMegumi

ポーラテック素材はフリースのイメージが強いが、実は夏物もあった。
吸汗速乾は勿論、上品な光沢、さらりとした肌触り、快適な着心地、これはサイクルポロファンには見逃せない。

ST-OA01 サイクルポロ
ST-OA01 サイクルポロ
GL−V001 2フィンガーグローブ
PT-OA06 ホボレーパン(5月上旬予定)

人気のカーキか、やはりブラックか。
カーキは、ベージュとカーキの間くらいのカラーでとても良い。
この上品な光沢はヨーロッパの新素材リヨセルが入っているからだろう。
リヨセルは、ナイロンやポリエステルのように石油を原料としておらず、ユーカリ(木材)を特殊な溶剤で溶かして作られる再生繊維。

ST-OA01 サイクルポロ
PT-VA16 スキニーパンツ

この夏がどれだけ暑いかわからないが、短くても極端な暑さだった去年を考えるとこのポロはやはり押さえておきたい。

そう、下札までかっこいい。

そしてミリタリーサイクルキャップ、昨日お問い合わせが多く、先ほどこちらもアップしたばかり。

HT−O003B ミリタリーサイクルキャップ

木島がリフレクトの糸でミシンを踏んだ一点物。
全て違うので画像を見てチェックを!
megu

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です